下松市の業者解説!引越し先の住宅周辺を調査するポイントとは!?

最終更新日:2019年6月9日

「部屋の選び方はわかるけど…」

「引越し先の住宅周辺が心配」

「引越し先の住宅周辺を調査するポイントを教えてほしい!」

と思う方はいるのではないでしょうか。

住宅探しにおいて、住宅周辺の環境は非常に重要な要素です。

しかし、住宅周辺の調査を徹底的にする方は少ないと思います。

その理由は、住宅周辺の調査の仕方がわからないからでしょう。

そこで、引越し先の住宅周辺を調査するポイントを紹介します。

 

□引越し先の住宅周辺を調査するポイント

*学校までの距離

学校までの距離を調査することは、子どもがいる家庭において必須です。

理由は高校生になるまで、子どもは徒歩で通学することが多いからです。

そのときに、学校までの距離が長いと、子どもと親の両方にとって、良くないことが2つあります。

1つ目は子どもにとってストレスになることです。

2つ目は交通事故や事件に遭遇する確率が高くなることです。

そのため、住宅から学校までの距離は調査する際の大切なポイントです。

また、学校までの距離の目安として、徒歩15分までということを覚えておきましょう。

 

*医療機関

住宅周辺に医療機関があると便利です。

例えば、子どもが急に体調を崩したときに、すぐに連れていくことができます。

そのため、「近くに何科の病院があるか」「休日でも診察している病院はあるか」などを調査しましょう。

 

*昼と夜の違い

地域によって、昼と夜の環境が変わる場合もあります。

例えば、夜になると街灯の数が少なく道が暗いことや、人が集まり騒がしくなることなどがわかります。

道が暗いと、子どもや女性の方は少し心配になりますよね。

しかし、内見は昼にすることが多いため、昼と夜の違いに気づくことができません。

そのため、内見は夜と昼の2回することをおすすめします。

また、「不動産会社の都合でできない」という方は住宅の周りを歩くだけでも気づくことができます。

 

*周りにファミリー向けの住宅があるか

これは子どもがいる家庭では非常に重要です。

周りにファミリー向けの住宅があると、子ども同士の年齢が近いことがあり、交友関係ができます。

交友関係ができていると、子ども同士で遊ばせることや困ったことがあれば助けてもらうこともできます。

そのため、周りにファミリー向けの住宅があるかもしっかり調査しましょう。

 

□まとめ

以上、引越し先の住宅周辺を調査するポイントを紹介しました。

この記事を参考に、引越し先の住宅周辺の調査をしてみてはいかがですか。

また、「下松市で物件を探している!」

「物件選びについて相談したい!」という方は当社にお問い合わせください。

当社には、優秀なスタッフが在籍しています。

そのため、お客様の話を伺い、丁寧に説明させていただきます。

メールでのお問い合わせ
お問い合わせは電話が便利!お電話ください!
0833-44-3950 (9:00-18:00) ※火曜日は店休日
お名前[必須]

(姓)  (名)

ご連絡方法[必須]

※いずれか一つはご連絡方法をご記入ください。

メールアドレス:(半角英数字)

電話番号: (半角英数字)
ご希望の時間帯:

FAX: (半角英数字) 

お問い合わせ内容[必須]

その他、ご希望条件・ご質問、物件見学希望日などがございましたらご記入ください。(500文字以内)

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「送信」ボタンをクリックして下さい。


物件サーチ こちらから詳細検索が可能です

アクセスランキングみんながよく見ている物件

1位

コモドハイツ 103 303

2LDK / ¥103号室57000円 303号室60000

2位

清瀬町1丁目土地 3号地

/ ¥7,000,000

3位

(仮)パーソナルスリー南花岡 201 202 203 205 206 207

1LDK / ¥201・207号室54000円 202・203・205・206号室53000

リンク