引越しの準備はいつから何をすべき?下松市の業者が解説

最終更新日:2019年3月15日

引越しの準備は、可能な限り早くから始めるに越したことはありません。
早くから始めると、荷物搬出までの日々の暮らしが不便になるというのは確かにありますが、絶対に避けなければならないのは荷造りが間に合わないという事態ですから、それを最優先に考えるのが得策です。

 

 

 

引越し準備の内容は盛りだくさんで、当初想像していなかった不測の事態も起きやすいものです。
引越し準備中に、慣れない作業で手先をケガするというのはありがちなことであり、そうなってしまうと作業は大幅に遅れる場合もあります。
早めに進めておく必要があるのは、こうした事態に備えるためでもあります。

 

 

 

いつから始めるかということになると、それは引越しが決まったときから、となるでしょう。
ひと月以上前から始められるなら、そうするべきです。

 

 

 

準備の内容は、荷造りだけではありません。関係各所への手続もおこなわなくてはなりません。
役所に行って転出届けを出さなければなりませんし、電気水道ガスや電話会社にも連絡する必要があります。
子どもがいる場合は、学校関係の手続きも必要です。
これらは早めに済ませておきましょう。
出向いて手続きすると、待ち時間や移動時間などで半日以上潰れることもよくあります。

 

 

 

粗大ごみの処分方法も、早めに考えておきましょう。
自治体に出す場合は、出せる日時が限定されていますし、事前に連絡したり、処分費用の支払いをしなければならないこともあります。
引越し日まで、自治体の回収日がないという場合もあるでしょう。
その場合は引き取り業者に依頼することになります。

 

 

 

引き取り業者なら希望する日時に依頼できますが、滞りなく処分品を搬出できるように準備をしておかなければなりません。
パソコンを捨てる場合は、データの消去などにも気を配っておく必要があります。

 

 

 

処分費用を気にしなければ、処分にあまり時間はかかりませんが、なるべく処分費用を抑えようとする場合は、各業者の比較などをしてから依頼することになり、かなり時間がかかります。
早めに準備を始めて時間的余裕があれば、自治体の回収日に間に合わせやすくなりますし、業者に依頼する場合も処分費用を抑えやすくなるものです。
何社かに査定を依頼すれば、処分費用を支払うどころか中には買い取ってもらえる可能性すらあります。

 

 

 

引越し業者に依頼するのも、早ければ早いほど有利と言えます。
依頼するには、引越し日の目安を早くつけておかなくてはなりません。
目安をつけるのは意外に難しいものです。
特に賃貸住宅から転出する場合は要注意です。
下松市のマルカは、ご相談いただいたお客様にさまざまな助言をしております。

メールでのお問い合わせ
お問い合わせは電話が便利!お電話ください!
0833-44-3950 (9:00-18:00) ※火曜日は店休日
お名前[必須]

(姓)  (名)

ご連絡方法[必須]

※いずれか一つはご連絡方法をご記入ください。

メールアドレス:(半角英数字)

電話番号: (半角英数字)
ご希望の時間帯:

FAX: (半角英数字) 

お問い合わせ内容[必須]

その他、ご希望条件・ご質問、物件見学希望日などがございましたらご記入ください。(500文字以内)

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「送信」ボタンをクリックして下さい。


物件サーチ こちらから詳細検索が可能です

アクセスランキングみんながよく見ている物件

1位

コモドハイツ 103 303

2LDK / ¥103号室57000円 303号室60000

2位

清瀬町1丁目土地 3号地

/ ¥7,000,000

3位

(仮)パーソナルスリー南花岡 201 202 203 205 206 207

1LDK / ¥201・207号室54000円 202・203・205・206号室53000

リンク