下松市に引っ越す方必見!ゴミの出し方について解説します

最終更新日:2018年12月13日

下松市にお引っ越し予定のみなさん、下松市の自治体ルールはもう把握していらっしゃいますか?
新しい土地でルール違反をしてしまい、近所の方とトラブルになっては快適な新生活を送れないですよね。
中でもゴミ出しに関するルールは各自治体によってルールが大きく異なるため、近所間のトラブルに繋がりかねません。
そこで今回は、下松市のゴミ出しに関するルールについてご紹介します。

 

□ゴミの分別方法は?

では、下松市のゴミ分別の種類を見ていきましょう。

 

*燃やす袋ごみ

燃やしても有害なガスが発生しない素材で、指定袋に入るものは「燃やすごみ」に入れましょう。
台所で出た生ゴミやティッシュペーパー、落ち葉や靴、バッグなど皮製品が主な対象です。
天ぷら油などは紙、布に染みこませる、もしくは凝固させた状態で燃やす袋ごみに入れて捨ててください。

*可燃系資源

新聞紙や折り込みチラシ、本、段ボール、紙パックなど再利用可能な可燃物は可燃系資源として出してください。
市指定のゴミ袋はありませんので、品目別に紐で縛って出してください。

*びん・かん類

びん、かんは中を洗った後、つぶさずに同じ袋に入れてください。
なお、ビール瓶や牛乳瓶はできるだけ販売店、もしくは資源回収業者にお預けください。
なお、容量が4リットル以上のものに関しては金属類として捨ててください。

*ペットボトル

ペットボトルは専用の袋にかん、びん類と別の袋に捨ててください。
飲料用容器や種類用容器、調味料のボトルなどが主な対象です。
キャップとラベルを外し、中をすすいで捨ててください。
キャップとラベルは「プラスチック製容器包装」として捨ててください。

*プラスチック製容器包装

プラマークの付いたものは基本的に「プラスチック製容器包装」の袋に捨ててください。
食品トレイやキャップ、卵パック、レジ袋が対象です。

 

*金属類

鉄やアルミ、ステンレス製品などびん・かんに該当しない金属類は全てこの金属類として捨ててください。
指定袋にものは金属類と表示して出してください。
なお、カセットコンロのボンベやスプレー缶は使い切った後、必ず穴を空けて出してください。

 

□まとめ

下松市では、ゴミ分別は細かくルールが分けられており、ゴミ捨ての際は十分気をつける必要があります。
なお、収集日に関しては住んでいる地区によって違うので、住まれる住所に応じた収集日を確認しましょう。
また、回収物によっては届け出が必要なものもありますので、詳しくはホームページをご確認下さい。

メールでのお問い合わせ
お問い合わせは電話が便利!お電話ください!
0833-44-3950 (9:00-18:00) ※火曜日は店休日
お名前[必須]

(姓)  (名)

ご連絡方法[必須]

※いずれか一つはご連絡方法をご記入ください。

メールアドレス:(半角英数字)

電話番号: (半角英数字)
ご希望の時間帯:

FAX: (半角英数字) 

お問い合わせ内容[必須]

その他、ご希望条件・ご質問、物件見学希望日などがございましたらご記入ください。(500文字以内)

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「送信」ボタンをクリックして下さい。


物件サーチ こちらから詳細検索が可能です

アクセスランキングみんながよく見ている物件

リンク